債務整理 自己破産〜ABC of Depts〜

個人再生 司法書士や弁護士に依頼するとクレジットカードはどうなる

個人再生を行う時には司法書士や弁護士に依頼するのが一般的です。委任状を書くと司法書士や弁護士は債権者に対して受任通知を発送します。これによって債権者にも個人再生を行うということが通知されることになり、その時点で個人信用情報には個人再生を行うという情報が記載されることになり、現在使用しているクレジットカードも利用できなくなってしまいます。

もちろん新規での作成や更新もできなくなってしまうため、クレジットカードを使った定期的な引き落としなどをしている場合には事前に引き落とし方法の変更をしておくようにしましょう。

LINK

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3