債務整理 自己破産〜ABC of Depts〜

自己破産のメリット・デメリット

自己破産は、その借金を全て帳消しにすることから、もちろんのことメリットもデメリットも出てきます。そのメリット・デメリットは以下の通りになります。

メリット

・借金が全てなくなる。

・自己破産が確定した後の収入や財産に関しては、使い道が自由。

・戸籍や住民票には、自己破産の記録が残りません。

・どんな悪質な業者であっても、自己破産が確定した後は、借金の取立ては行ってはいけない。

・個人に家族がいたとしても、自己破産の影響は子供には及ばない。


デメリット

・自己破産を行ってから7年間は自己破産が出来なくなる。

・官報に自己破産者として住所と名前を記載される。そのため、引越しをする際には裁判所の許可が必要となる。

・保証人や後見人、取締役や監査役にはなれない。

・弁護士や公認会計士などの資格は停止される。

・クレジットカードなど、ほとんどのカードは使えなくなる、また新しく作れなくなる。

LINK

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3