債務整理 自己破産〜ABC of Depts〜

個人

家の経済状況が厳しく、納期までに入学金などの学費を納めることができない場合に利用するのが教育ローンですが、これも銀行のローン商品ですのでいくら事情があると言っても他のローン同様、当然審査がありますので希望通りに行かない場合もあります。

だからといって他のローン商品に申し込んでも結果は変わらないでしょう。その理由として、クレジットヒストリーがあまり良いものではないというのも考えられますが、その中でもやはり債務整理をしていると審査がかなり厳しくなります。

債務整理とは、返せなくなった借金などを法的処置により返済額の軽減、或いは免除という待遇を受けられる制度です。

当然ですがこの処置を行うとブラックリストに載り、金融機関からの借り入れができなくなってしまいます。

ただし、整理後5年ほど経つと借り入れができるようになることがあります。教育ローンの場合、もし利用できないとしても奨学金制度があります。奨学金制度は利用者も多いようですが、これは債務整理していても借り入れることができます。

何故なら借り入れるのは子供だからです。ですので子供が働き出すと返済もスタートします。教育ローンは親の意志での借り入れ、奨学金は子供の意志の借り入れということになるのではないでしょうか。

リンク

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3