債務整理 自己破産〜ABC of Depts〜

個人再生の失敗についてと成功の最善策

個人再生の失敗の原因は、再生計画案が認められなかった場合、計画通りに返済できなかった場合があげられます。 失敗してしまうと、もう一度債務整理を送らなければいけないため、時間と経費が無駄となってしまいます。

そうならないためには、個人再生が最適な手段か、すると決めたら、再生計画案の対策をしっかりすることが大切です。 成功するための最善策は、司法書士や弁護士などのプロに頼むことが大切です。もし、弁護士に頼む場合はすべてを任せることができますが、司法書士に任せた場合には、弁護士よりも費用を安くあげられますが、代理権がないため、裁判所との交渉は本人がしなければいけないということがあります。

LINK

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3