債務整理 自己破産〜ABC of Depts〜

借金の返済が終了している場合でも過払い請求

多額の借金があると前向きに考えることが難しいです。
もし返済が長期間に及ぶ場合は過払い金を返金してもらえる可能性があります。

借金問題を早く解決するだけではなく手元にお金が入ってくるかもしれないので、一人で悩んでないで専門家に相談してみましょう。

借金の返済が終了している場合でも過払い請求を行う事ができる場合がありますが、忘れてはいけないのが時効の存在です。

時効は返済が終わった時点から10年と決まっています。数年経つとすっかりと忘れてしまうという事も考えられます。できるだけ忘れてしまう事がない間に過払い請求は行っておきたいですね。

特にいろんな金融機関からよく借り入れを行うという人や多重債務となっている人は、時間が経ってからでは借り入れの状況について混乱してしまいがちです。

借り入れ状況について忘れてしまった場合には、取引履歴を後で開示してもらう事もできますが、できるだけ記憶に新しい間に行っておいた方がいいでしょう。

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3